特徴的甲状腺の病気

甲状腺の病気,バセドウ病

トップ / 甲状腺の病気,バセドウ病

女性に多い甲状腺の病気

甲状腺の病気は男性よりも女性の方が多く、1:10くらいの比率にもなります。最も多いのが」「甲状腺機能亢進症」で通称バセドウ病と呼ばれるものです。これは体の新陳代謝が高まり、食欲と食事量は増えるものの体重は減少していくことが特徴的です。また頻脈、動悸、手のふるえ、イライラする、眼球突出等の症状が挙げられます。しかしこの病気はお薬さえ飲めば、普通の生活が可能ですので、病気とうまく付きうことが重要です。未治療のまま放置していると甲状腺クリーゼを発症してしまう可能性もありますので、必ず内服を続けましょう。

ダイエットの情報